美容師ブロガーの日常

美容知識、体験談、漫画やゲームいろいろ書きます。

kof98'umol 上方修正されたナイトメアギースの性能まとめ。強い?弱い?

ナイトメアギース上方修正されてますね。
熊時代がまたやってくるのか?


上方修正まとめ

1ターン目クリ率90%UPが追加
復習の力の効果が大幅UP ダメ増ダメ減30%→ダメ増36%ダメ減46%に
悪夢が解除・無効化できなくなってる


宿命など

オメガルガールと空手先生が地味にネックになります。

中華性能からの上方修正点




スキル

列攻撃。40%でメインタゲを麻痺。ダメ吸収50%。「悪夢」状態の相手に40%追加ダメ。
「復讐の力」がMAXだったら必ずスキル発動(必殺技で目標を倒すと復讐の力がMAXになり次ターン必ずスキル発動)

スキルは変更なし

必殺技

HPの最も低い相手を攻撃。目標の攻防15%と怒り200吸収。
目標の周囲に30%の追加ダメを与える(このダメージでは怒りは回復しない)。
目標を倒せなかった時に「悪夢」状態にする。(悪夢状態で最初に攻撃する時ダメ増50%ダウン、最初に攻撃を受ける時クリティカルで受ける。持続1ターン)

必殺技も変更なし



パッシブ

自身のクリティカル減少率増加(LV1で40%)。

1ターン目にクリティカル率90%上昇

毎ターン開始時に「復讐の力」を得る。
初ターンダメ増ダメ減12%アップ。

ダメ増20%ダメ減30%増加

以降6%増加(最大24%)。毎ターン身体が15%拡張される(最大30%)

以降8%増加(ダメ増最大36%ダメ減46%)



敵を倒すと自身を強化(最大HPの15%を回復、状態異常除去、1ターン状態異常無効)。


登場時毎ターンランダムで相手を「悪夢」状態にする(持続1ターン)。
必殺技ダメージ40%減少クリティカル減少率60%

登場時1vs1の場合発動しない。自身は悪夢にならない

上方修正により、熊の特性の初手での超必殺技が脅威になりますね。
また、ダメージ増加率やダメージ減少率も上がっているので後半になればなるほど厄介な相手になるようです。





まとめ

毎月ブッ壊れをぶち込んできますね。
逆にいえば招きマックスまでは耐えた方がいいのかもしれません。
ぼくはナイトメアスルーします