美容師ブロガーの日常

美容知識、体験談、漫画やゲームいろいろ書きます。

1月3日から続く九州の地震 平成最後の災害はまだ終わらないのか

 8日午後9時40分ごろ、九州南部で震度4を観測する地震があった。気象庁によると、震源地は種子島近海で、震源の深さは約30キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は6・4と推定される。津波の心配はない。主な震度は次の通り。
 震度4=宮崎県南部平野部、日南市、鹿児島県大隅、鹿児島県種子島、鹿屋市、大崎町▽震度3=宮崎県南部山沿い、宮崎市都城市、小林市、鹿児島県薩摩、鹿児島県屋久島、鹿児島市指宿市


1月3日の九州地震の余震か?

地震の概要
検知日時
(最初に地震を検知した時刻) 1月3日18時10分
発生日時
地震が発生した時刻) 1月3日18時10分
マグニチュード 5.1(暫定値; 速報値5.0から更新)
場所および深さ 熊本県熊本地方、深さ10km(暫定値)
発震機構 南北方向に張力軸を持つ横ずれ断層型(速報)
震度 【最大震度6弱熊本県和水町(なごみまち)で震度6弱熊本市北区(くまもとしきたく)、熊本県玉東町(ぎょくとうまち)で震度5弱を観測したほか、九州地方を中心に中国・四国地方にかけて震度4~1を観測。

正月からビックリするニュースでした。



備蓄の準備をお忘れなく


鹿児島には親戚も住んでいます。
今回の地震は大した事はなかったと電話では言っていましたが、やはり頻繁に続くと
気が滅入ると、
こちらもやはり心配です。
地震大国日本と言われますが
ここ最近、地震多すぎのような気がします。
九州だけではなく、全国の皆様
地震の時に備えて、備蓄はしっかり揃えておきましょう。
また九州の地震がこれ以上来ない事をお祈りします