美容師ブロガーの日常

美容知識、体験談、漫画やゲームいろいろ書きます。

2018台風22号発生。 近畿地方、過去最大級の危機的状況の大雨になる恐れ。直下型地震にも警戒を

一難去ってまた一難。
平成最後の年の大災害はまだ終わってないのかもしれない


www.maron.work


前線が西日本に停滞し、前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込んでいます。
そのため、西日本を中心に次々と活発な雨雲が流れ込み、大雨となっています。
8日明け方には、兵庫県大阪府京都府には大阪管区気象台から
過去の重大な土砂災害や洪水害発生時に匹敵する極めて危険な状況となっている
と発表がありました。さらに、兵庫県大阪府京都府では
1時間におよそ100ミリの猛烈な雨が降った所があり、記録的短時間大雨情報が発表されました。


9月8日午前現在の大阪の警報




避難情報


避難指示
北海道、大阪府


避難勧告
京都府兵庫県


避難準備
広島県
土砂災害情報


警戒
岐阜県京都府大阪府
河川洪水情報


氾濫警戒
岐阜県京都府

緊急・被害状況梯川 洪水予報解除


ところどころで大雨警報が発令中



近畿地方で猛烈な雨が降り、京都、兵庫、大阪には、記録的短時間大雨情報が相次いで発表されました
この情報は、その地域にとって数年に1回程度発生する、短時間の大雨が降ったとみられる時に発表される情報



台風21号の影響で、木々がなぎ倒されたり、地盤が緩んだ状況で、
さらに記録的な大雨がきてしまったときの被害は、
おそらく相当なものになるでしょう。
決して楽観的に考えず、充分警戒してください。

今回の大雨と台風22号の関係は?


8日(土)9時現在、台風22号(マンクット)はマーシャル諸島を西に進んでいます。

台風22号は、今のままの進路なら日本上陸はないようです。

直下型地震!?

首都圏、東海・中部、近畿の3大都市圏では、地球温暖化に伴い高潮による水害の危険が増大し、直下型地震の発生が予測されている。

次々と危ない状況が続いています。
何か起こる前に対策を

www.maron.work