美容師ブロガーの日常

美容知識、体験談、漫画やゲームいろいろ書きます。

2018 東京の大型花火大会日程一覧。夏の予定はコレで決まり!

東京都の大型花火大会(平均打ち上げ数7000以上)の日程まとめ。
f:id:jibuchang:20180703121749j:plain

7/21第40回足立の花火

だいよんじっかいあだちのはなび

東京で夏に行なわれる花火のうち、最も早く開催される。約1万3600発を1時間で打ち上げ。高密度に凝縮された迫力ある花火である。また、河川敷が会場なので、土手の斜面などに座って観覧できる。特に、西新井側の河川敷は広いので、千住側よりゆったりと花火を鑑賞することができる。

開催日時
2018年7月21日(土)※荒天の場合は中止
19時30分~20時30分
主会場
荒川河川敷(東京メトロ千代田線鉄橋から西新井橋間)
雨天時
荒天の場合は中止

7/24第52回葛飾納涼花火大会

第52回は約1万3000発を6つのステージにわけて、葛飾の夜空を彩る。グラウンドオープンでは、紅と青の上下2段で表現する「富士山ナイアガラ」から始まり、区にゆかりのあるキャラクターのステージ、日本最古の花火「和火」で葛飾区の歴史と絆を表現するステージ、クラシックと和楽器を組み合わせたデジタルスターマインのステージなどで会場を盛り上げる。グランドフィナーレではオーロラのように幻想的で多彩な色へと移り変わる圧巻の大空中ナイアガラで大会を締めくくる。

開催日時
2018年7月24日(火)※荒天の場合は翌日に順延、翌日も荒天の場合は中止
19時20分~20時20分
主会場
柴又野球場(江戸川河川敷)
雨天時荒天の場合は翌日に順延、翌日も荒天の場合は中止

7/28第41回隅田川花火大会


下町の夏の風物詩。第一・二会場合わせて約2万発を打ち上げる。花火コンクールも開催される。

開催日時
2018年7月28日(土)※荒天時の場合は7月29日(日)に順延
19時~20時30分(第一会場19時~、第二会場19時30分~)
主会場
第一会場桜橋下流言問橋上流。第二会場駒形橋下流厩橋上流
雨天時
荒天の場合2018年7月29日(日)に順延。両日とも実施出来ない場合は中止

8/4第43回江戸川区花火大会


8つのテーマで構成され、音楽に合わせて約1万4000発が打ち上がる。テーマ花火のほか、単発の花火やスターマインも。

開催日時
2018年8月4日(土)※小雨決行、荒天時は翌日に順延、以降中止
19時15分~20時30分
主会場
江戸川河川敷(都立篠崎公園先)
打ち上げ位置を確認!
雨天時
小雨決行、荒天時は翌日に順延、以降中止

8/4第59回いたばし花火大会

対岸で同時開催される戸田橋花火大会と合わせると、荒川両岸で約1万2000発を打ち上げる東京都内屈指の花火大会。恒例となっている日本最高峰の花火師が手掛けた「芸術玉」や東京最大「尺五寸玉」の打ち上げ、関東最長級の「大ナイアガラの滝」、フィナーレを飾るワイドスターマイン「天空のナイアガラ」など見所満載だ。家族や友人みんなで楽しむことができる。

開催日時
2018年8月4日(土)※小雨決行。荒天時は8月5日(日)に順延
19時~20時30分
主会場
板橋区荒川河川敷
雨天時
小雨決行。荒天時は2018年8月5日(日)に順延

10/27映画のまち調布“秋”花火2018


36回目を迎える歴史ある調布の花火。名物である音楽と花火のコラボレーション「ハナビリュージョン」はコンピュータ制御により、音楽と花火が完全マッチしていて必見。ゆっくりとくつろぎながらより迫力ある花火が観覧できる有料席がおすすめ。

開催日時
2018年10月27日(土)※荒天の場合中止
開会式17時、打ち上げ17時30分~18時30分(予定)
主会場
布田会場、京王多摩川会場、電通大グランド会場
雨天時
荒天の場合は中止