美容師ブロガーの日常

美容知識、体験談、漫画やゲームいろいろ書きます。

KOF'98umol[策士⁈]LR本能庵性能変更の裏に隠された運営の思惑と評価が上がった3人のキャラクター

先行国で圧倒的な性能で、人権キャラと言われた本能庵が、まさかの性能変更でオークションガチャ前に困惑するKOFユーザー。
運営のやり方に不満を漏らすユーザーも多い中運営の思惑が読めた。

日本独自の月一LR投入による影響

まず、一番大きいのがこちら。月一LR投入により、ユーザーは今までのような星6、6門開門のような全力育成の方向から、星5、2門開門の育成にシフトしだした。そうなると当然、武器ガチャも1個あれば充分。
万能破片も星6まで上げないでいい、
門も2門まででいいとなると、かなり節約できる
もっと言えば開門パートナーを取得しないでもいい
無理してオークション上位狙わなくていい。
この節約が運営にとって必要にマズい。

何故こうなったか?

URまでは全力育成するユーザーが多かったがLR投入から、UR星6、6門開門より
LR星5、2門開門の方が強いと判明した事と、
日本独自の使用により、本来二カ月のスパンでくるLRを毎月投入する事で、せっかく育てたLRキャラも、すぐキラーキャラに潰されるのならこのくらいの育成で充分だろうという流れになってきた。
例、猛威を振るった暴走庵→ネスツ京
のように、オークションで人気があり、取得ユーザーが多いほどキラーキャラは当然売上が上がる、だが、先行国の情報で、このキャラはあのキャラが来たら使えなくなる。なら無理して取らなくていいかなど、どんどん課金状況は悪くなる、これはマズイと考えた運営

日本の性能判明以前から本能庵オークションの雲行きは怪しかった

空手先生が先に出て、強化版の四魂キャラ、サイキの情報も出回り、どうせすぐ来るから本能庵無理して取らなくていいんじゃない?
とも言われていた。ここも日本独自の使用による痛い所。ユーザーが賢く立ち回り始めた。

今回の性能変更でどうなる?

簡単に言うと、運営は人権キャラを無くしてマイルド使用にして、爆発的な一時的な売り上げより、延命にシフトしたのだ。
これにより、キラーキャラの性能が変化し、評価が上がるキャラが出てきて、復刻ガチャの売上も上がる。

本能庵は、色々文句を言わるが、京2003とのシナジーがある事と、強キャラなので取らざる得ない。
と、色々なジレンマがあるが運営の思惑通り事は進むであろう。未だに血脈が来ないのも脱落するユーザーを恐れてのことだと推測される

今回の事で評価が上がったキャラ

まず一番評価が上がったキャラは間違いなくムカイ

本能庵来たらムカイは終わると言われまくっていたムカイさん。
復活阻止が無くなったと判明するやいなや、ツイッターでは、早くも復刻ガチャや高レア交換でムカイの復刻を望む声が上がって来た。

二番目に評価が上がったのがオメガルガール

一番最初のLRキャラなんてUR +だろとバカにされ続けたが、確定復活出来るLRの防御キャラはオメガルガールだけ。復活阻止が無くなった事により壁キャラとしての評価が見直された。

三番目はまさかのこの人

早い段階で出されたURゲーニッツが今注目を集めている。
破片集めも比較的しやすく、
武器すら頑張れば釣りをしてたら揃う。
そんな微課金にも優しいゲーニッツの二門の復活がかなり使えるという話だ。
今回の件で、これまで星5止まりのLRを星6にしてガードを固めてやろうとかもう今更無駄と言われていたURが注目を集め始めたりとか。

ギリギリのラインでバランス調整を図った運営グッジョブなのかもしれない。
つまり、本能庵は犠牲になったのだ!?

本能庵の関連記事

www.maron.work
www.maron.work