美容師ブロガーの日常

美容知識、体験談、漫画やゲームいろいろ書きます。

今度は千葉で地震。今どこで地震が来てもおかしくない!?

千葉で震度4の地震発生。6月に入って日本中で地震が多発している。特に千葉県や大阪府は、大きな地震が発生している為、特に警戒している人も多いと思います。

今回の地震

発生時刻 2018年6月26日 19時46分ごろ
震源地 千葉県南部
最大震度 4
緯度 北緯35.3度
経度 東経140.4度
深さ 30km
マグニチュード 4.4
情報 この地震による津波の心配はありません。

地震の起こる確率

「今後30年以内に震度6弱以上の地震が起きる確率は何%か」、地震の発生確率をまとめた予測地図の最新版が発表された。

この地図は、今後30年以内に震度6弱以上の地震が発生する確率によって色分けされていて、最も濃い赤色は、発生確率が26%以上の地域を示している。

都道府県の県庁所在地で見ると、千葉市が、全国で最も高い85%で、次いで神奈川・横浜市、茨城・水戸市となっている。

政府の地震調査委員会は26日、今後30年間に震度6弱以上の揺れに見舞われる確率を示した「全国地震動予測地図」の2018年版を公表した。公表された全国地震動予測地図は18日の大阪北部地震の影響を考慮していないが、今後30年で震度6弱以上の揺れに襲われる確率が大阪市で56%、奈良市で61%などと評価された。地震調査研究推進本部によると、大阪北部地震の発生を反映しても確率は大きく変化しない見通しで、関西地方でも引き続き地震への備えが不可欠だ。

地震の予兆?


 東京湾でクジラの目撃情報が相次いでいる。海上保安庁は付近を航行する船舶に注意を呼びかけている。
 第3管区海上保安本部によると、最初にクジラの目撃情報が寄せられたのは18日午前7時15分ごろ。東京ゲートブリッジ近くの葛西臨海公園(東京都江戸川区)沖を航行する漁船の漁師から、「体長約15メートルのクジラを見つけた」という通報が東京海上保安部に寄せられたという。
 釣り船船長の内木章人さん(47)は24日午後3時過ぎ、東京湾アクアライン海ほたるパーキングエリアから北数キロを航行中に目撃。「1頭が十数回、ジャンプを繰り返しているのが見えた」と話した。
 3管によると、18日以降、クジラの目撃情報が計10件寄せられた。クジラの頭数や種類などは分かっておらず、3管は付近の船舶に衝突に気をつけるように呼びかけている。