美容師ブロガーの日常

美容知識、体験談、漫画やゲームいろいろ書きます。

[大阪ヤバい]ヒアリ2000匹以上侵入か!バイオハザードに注意!

中国のコンテナに紛れてヒアリ2000匹以上が不法入国!?繁殖してしまったら手が打てなくなる?!


ヒアリとは?

南米大陸原産のハチ目(膜翅目)・アリ科・フタフシアリ亜科に属するアリの一種。
世界の侵略的外来種ワースト100選定種で、
特定外来生物にも指定されている

ヒアリは殺人アリ?

主にアルカロイド系の毒と強力な針を持つが、人間が刺されても死ぬことはまれで、痛み・かゆみ等の軽度の症状や、
体質によりアレルギー反応や蕁麻疹等の重い症状が出る場合もある。
命の危険があるのは、アレルギー症状の中でも特にアナフィラキシーショックが起きる場合で死亡することもある。
そのため殺人アリと呼ばれることもある

【形態:大きさや特徴】

・体長2~6mm
・主に赤茶色
・体色は赤褐色、腹部が暗色


ヒアリに刺された場合の対処法

○刺された直後の対処
・20~30分程度、安静にし、体調の変化がないか注意
・症状が悪化しない場合には、ゆっくりと病院を受診
○症状が悪化する場合
・一番近い病院を受診する(救急受け入れのある病院が望ましい。)。
・「アリに刺されたこと」「アナフィラキシーの可能性があること」を伝え、すぐに治療してもらう。

そんな危ないアリがどうして?

環境省大阪府岸和田市は16日、大阪市の大阪港と岸和田市の倉庫で、強い毒を持つ外来種のアリ「ヒアリ」が2千匹以上見つかったと発表した。中国から運ばれたコンテナから発見されたという。
 環境省によると、中国・広東省の港から運ばれた金属製のコンテナが12日、大阪港に陸揚げされた。岸和田市の倉庫へ移送され、15日に作業員が開けたところ大量のヒアリを見つけた。フタを閉じて大阪港へ返送し、殺虫処理をした。
 岸和田市の倉庫では約100匹、大阪港では1900匹以上のヒアリが見つかった。岸和田市で作業員、大阪港で環境省職員がヒアリにかまれたが、健康上の支障は出ていないという。コンテナからヒアリが逃げ出している可能性もあり、見つかった周辺では殺虫餌と粘着トラップを設置している。

ヒアリの繁殖力は異常!?

ヒアリの女王アリは一日に約2000もの卵を産む
通常のアリが一日に産む卵は5個程だということから単純に400倍
更に通常は一つの巣に女王アリは一匹だが、
ヒアリは一つの巣にいる女王アリが10〜20匹
最大で100匹見つかった事もあると言われる

繁殖力が異常なのがお分かりいただけたでしょうか、

どうなる大阪?

ヒアリがもし逃げ延びて、繁殖してしまうと、
人間だけでなく、作物、家畜、ペットにまでその被害は及ぶ
対処法は出来るだけ公園など自然の多いところに行かない。
噛まれたらすぐ病院に行くこと

気温が上がり、肌の露出があがり
キャンプや海、川遊びなどアウトドアレジャーが多くなっていく季節
充分注意してください。