美容師ブロガーの日常

美容知識、体験談、漫画やゲームいろいろ書きます。

髪の乾燥、3つの原因と解決策

こんにちは、ユウマです。今回は髪の毛のダメージケアのお話。

綺麗な髪になりたい願望ありますよね?


冬は乾燥の季節です。空気が乾燥し
お肌も乾燥、髪も乾燥します。
冷たい風で枝毛、パサつき、乾燥で静電気
と伸ばしてる人は要注意
髪の毛はとてもデリケートなので、季節に合わせたケアが必要です

髪の毛が乾燥する原因


実は、髪の水分が失われると、表面のキューティクル
がカラカラに剥がれやすくなってしまい、
髪のダメージが表面化し、枝毛や切れ毛の原因にも。
さらに、外側のキューティクルがドンドン
剥がれてしまうと、傷ついた部分から、
髪の内部の水分まで出てしまいダメージが進んでしまいます。

原因1  空気の乾燥
乾燥で髪内部の水分が蒸発しキューティクルが剥がれる

原因2  静電気
乾燥したところでブラッシングすると、摩擦で静電気が起こりやすくなります。

原因3  摩擦
タオルドライの時に、タオルをゴシゴシするのは×。優しく優しく。

冬のダメージケアポイント

流さないトリートメント

髪の毛を乾かす前や髪を巻く前、熱を与えるまに必ず使用。内部の水分を守ってくれます。
またオイル成分で絡まりや静電気からも優しく保護してくれます。

シャンプートリートメント

出来るだけ水分補給出来るタイプを使用すること
洗浄力強めのタイプは控える事。

頑張ってサラサラヘアを手に入れて下さい

ではまた|ω・)