美容師ブロガーの日常

美容知識、体験談、漫画やゲームいろいろ書きます。

懐かしのアニメ 魔法騎士レイアース

どうもマロンです。

今回はCLAMPの名作

魔法騎士レイアースのご紹介

 

 

子供時代アニメ見まくってました!

作品的には

セーラームーン➕王道バトルアニメ➕ロボットアニメ

 

これだけ要素が詰まって

しかも原作CLAMP

 

面白くないわけありません!

びっくりするほど絵が綺麗!

 

あの時代のオーバーテクノロジーと言われ後世に語り継がれるOPは

今もニコ動で拝見してます!

 

魔法騎士レイアースてなんぞ?

 

獅童

龍咲海

鳳凰寺 風

 

三人が東京タワーで偶然出会った時

まばゆい光に包まれた謎の少女に

突然異世界セフィーロに召喚されてしまう

 

右も左もわからない状況から

導師クレフや

創師プレセアの助けで

襲いかかる魔獣や

神官を倒し

囚われの柱、エメロード姫を助けにいく

 

1章のあらすじはこんな感じ

 

個人的に光の声優さんの椎名へきるさんが

大好きになった作品です。

 

原作漫画は3巻で締めてますが読み応えばっちりの濃縮されたものです。こちらもオススメ

 

強い想いで成長する武器や防具や新しい魔法

 

そして後半から出てくる三体の魔神

 

最後悪者を倒してハッピーエンドなんて

お決まりの展開ではなく

まさかの展開!!?

 

三体の魔神の合体!

 

毎週次回が楽しみでした。

この辺はRPG要素満載でウキウキでした!

 

二章は

アニメオリジナルのキャラやストーリーが

進みこちらも楽しめましたが

見どころは

イーグルの最後と

ライバルが主人公のコピーてとこです

全体的に一章よりシリアスな展開や

魔法騎士がある程度成長した状態からのスタートの為

 

自分的には一章の方が楽しめました。

もちろん二章もラストまで目が離せませんでしたがw

 

完全なる悪がおらず

誰もが自分の正義を、持っていて

誰かの為に必死に戦う!

 

そんなアツイアニメでした!